Art de Vivre

lelysrose.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カメラ ( 16 ) タグの人気記事


2014年 01月 23日

流し撮り

a0251856_1722234.jpg


流し撮りに誘われて競馬場に行ってみた。
うん、難しい!
まず、カメラのAFポイントが全然分かっていない。
いつもはいじくり回していると適当に出来ることになっている。
知らない間にバックの中で設定がグリグリ変わっていたり、ロックが掛かっていたりで現地でパニック。
VRオフ。
SSを1/30か1/40に設定。
AF-Cで連写などもしたいのに指が貧乏くさくなっているので出来なーい(笑)
うまく行かないのでAF-A自動切り替えにしてみる。
それでもAFエリアがピカピカ動き回わるので気持ちが入らない。
1走、1チャンスでいいからココ!って所を追ってシャッターを切りたいのに!
お天気が良く、SS優先1/30だと点滅するので1/40に変更。
iso100で撮れるならD60で来れば良かったと思った。
NDフィルターは持っていないけれど、何故だか赤外線フィルターは持って行っていた。
なんだそれ〜(≖ლ≖๑ )プッ
15秒とか20秒で撮ったら馬の形ないよねぇ〜


a0251856_17223799.jpg
1月の競馬場、寒いだろうと覚悟はしていたけれど意外と暖かかった。
お昼ご飯は馬券も買わないのに場内の「あたりや」というお店で焼きそばを食べた。

a0251856_187678.jpg
走り終わると、次の競走まで30分以上は待たなければならない。
つまらないので、飛んでいるスズメやカラスで練習をして待つ。
そこへアオサギも協力。
近くの柵からふわっとトラックの上に飛んで、そのままくるくると空高く飛んで行った。

a0251856_1756715.jpg



そして帰りにNIKONプラザに寄ってシングルポイントをしっかり習って帰った。
これまでAFの事では数回質問に行っているのに全然わかっていなかった。
今回でAFエリアモードもバッチリ覚えたのでこれからは大丈夫…多分。



[PR]

by lelysrose | 2014-01-23 23:59 | 写真仲間と
2013年 08月 21日

魚露目8号と円周魚眼

a0251856_1631054.jpg
■ I love asciu.2010


昆虫を撮るつもりで魚露目8号を買って、まずは愛犬あしぅ〜を撮ってみた。
夕方の公園で影が長くなり、魚露目のおかげで面白いシルエットが出来た。
何もわからない所から一眼を始めてもう5年目。
私の中で一番のお気に入り写真。


魚露目8号は18-55mmに付けて撮影をしている。
DXで角がケラレる程度は我慢。
あまり綺麗な写真にならないのが不満で、このあと魚眼レンズを買った。
そしてNikonのカメラに付いている金色のDXはデラックスの事だと思っていた(笑)
そんなレベルだった私がEOSゼミのフルサイズ講座に潜入してしまった。
とても勉強になった。
a0251856_1631588.jpg

円周魚眼は魚眼より早く飽きるだろうとは思うけど、手にした瞬間スイッチが入ってしまった。
やっぱり何でも始めが新鮮でイイ!
なになに〜と、楽しい気持ちで撮るのはカメラやレンズを知り尽くすよりイイ写真が撮れるのではないかと少し思う。
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ Canon EF 8-15mm f/4L USM

[PR]

by lelysrose | 2013-08-21 23:59 | 写真仲間と
2013年 08月 17日

花火にチャレンジ!

a0251856_2153777.jpg
62mm D7100カメラ内画像合成10枚 トリミング


新しいカメラを買っただけで、何でも撮れるようになった気がしていた。
写真仲間の一人から「花火を撮りに来ませんか?」というお誘いがあった。
セミパーティーが終わったばかりで私の中でまだ余韻が残っていたのか、
”お庭で軽くお食事をしてから撮影” というメールに、うひょ”♪気分で適当に飛んで行ってしまった。
写真が撮れなくなってはいけないからとアルコール禁止令が出ていたけど、奥様がビールを冷やして待っていてくださった。
そのおもてなしをお断りするのは悪いから!という理由で「ぐびっぐびっぐびっ」
はっはっはっはっ!
今年もこんなもんか〜

a0251856_154843100.jpg
  ISO100 180mm F20 ss7.4s  画像編集なし



     れり:「どのくらいの設定で撮ってます?」
     隣にいた写友Hさん:「∞でF22くらいで!」
     S長:「どうだ?撮れてるか?」
     れり:「もーさっすが D7100 ですわ〜 撮れる撮れるぅ〜」 ヾ(◍'౪`◍)

      

a0251856_15551897.jpg
  ISO100 180mm F20 ss10.2s  画像編集なし


撮った。
撮れている気になっていた…けど、何であんなにライブビューと言いながらもっとしっかり確認しなかったのかな、私。
D60ではFishはAFが使えなかったので、いつもF8以上で∞を最後の止まる所まで回して撮っていた。
何も困らなかった。
だから、隣で撮っているHさんは∞で撮れているのに、私のレンズで撮れないのは壊れているからだと思った。
私の母みたいだ…
携帯をマナーモードにしていて着信音が鳴らないから「壊れている」とすぐ言う(笑)
ニコンプラザで確認した所では∞で最後の端まで回したらダメなんだって。
はぁ、また来年へ課題持ち越し。

2年前に1度だけ花火を撮って撃沈している。
私の進歩の参考までにペッタン。



[PR]

by lelysrose | 2013-08-17 23:59 | 写真仲間と
2013年 06月 03日

カメラ内画像合成のホタル


D7100を買って帰り、写友達と作っているLINEのグループトークに「isoがすごいらしい!これで暗い所も怖くない!」と思いっ切り自慢をした。
すると「今夜ホタル撮りに行かない?」のお誘い。
「行きま〜す」と軽い返事をしてしまったが、
住宅街にあるホタルの生息地へ向かうまでたったの3時間。
とにかく説明書を読んでグリグリの使い方を覚える。
写真仲間はだいたいみんなニコンユーザーなので安心して出掛けたんだけど暗くて何もわからない。
というか、みんな行方不明(笑)

a0251856_16222254.jpg


今度のカメラはNEFというRAW画像ファイルになる。
iMacで使っている管理編集ソフトAperturで読み込むと“画像がありません”と出て来た。
調べて見ると、Apertureをアップグレードしなければならなくて、それにはOSもアップしなければならない事がわかった。
以前からSnow Leopard からLionにアップグレードしなかったのは、他にも使っているソフトが使えなくなってしまうからだった。
随分迷ったけどパーティションを切る事にして、 私のiMacはMountain Lionへと進化した。
Mac上でAppStoreからクリック購入するだけなので決断後の作業は早かった。
だけどiMacやiPhone、iCloudがチンプンカンプンになってしまって、新しいカメラの感動が何処かへ飛んで行ってしまった。
結局D7100の中で画像合成を重ねてこの1枚にまとめた。
とりあえず昨年よりは随分マシに撮れた今年のホタル。
iso3200の感動!
1枚目の画像確認の時の感動は忘れられない。
暗闇でモニターを見ながら”ニヤ〜〜”っとしていた私は気持ち悪かったかもね。

D60 iso1600(最高)で撮った、昨年のホタル


[PR]

by lelysrose | 2013-06-03 23:59 | 写真仲間と
2013年 06月 03日

買っちゃった! Nikon D7100

この頃カメラの色々な事がわかって来てD60では物足りなくなって来ていた所に調子が悪かったので
思い切って新しいカメラを買った。
Nikon D7100!
a0251856_7313327.jpg

生まれて初めて持った一眼レフがNikonD60だった。
あしぅ〜の走りが撮りたくて買ってはみたものの、使い方がチンプンカンプン。
Autoで撮ればいいよって言われてもつかまらない。
諦めて翌年くらいまでクローゼットの中で眠っていたんだけど、ちょっとした切っ掛けでNikonOnlineGalleryでアルバムを作り始め、カメラの勉強も始めた。
設定の仕方がわかって来て「さぁ撮るよ!あしぅ〜走ってね」っていう時に骨折をしてしまい
何度も手術をして1年以上お散歩も出来なくなって、走らせる事も諦めた。
愛犬あしぅ〜の為に買った一眼だったけど、今では私の生活の一部になっている。

More:ミントでカメラとレンズ色々
[PR]

by lelysrose | 2013-06-03 17:00 | 日常のこと
2013年 03月 17日

Flash Air

a0251856_1227187.jpg


新しく買ったスタイラスXZ-2には撮影した写真をその場でスマホに転送出来る機能が付いている。
カメラの発売キャンペーンで無線LAN搭載SDHCメモリカードFlashAir 8GBがもらえた。
これを使って撮った写真をiPhoneに飛ばそうとしてもどうしてもiPhoneがFlashAirを認識してくれなくて、時間が掛かってしまった。
iPhoneの場合少しだけ説明書とはやり方が違う。


a0251856_1227492.jpg
写友達とイタリア産 石窯と薪で焼くナポリピッツァのお店でランチ。

「食べる前に撮る」がやっと身に付いて来たみたい(笑)
FlashAirが認識されないとつぶやき続けて1ヶ月…やっと出来るようになったので私は得意になって披露する。
Twitteの写真はいつもiPhone4で撮っているので比較すると「やっぱり綺麗だね」との感想。
iPhoneに飛ばした写真をアプリの"写真グリッド"にかけるとあっという間にこんな感じ!
a0251856_12291076.png





[PR]

by lelysrose | 2013-03-17 13:37 | 写真仲間と
2013年 03月 09日

気持ちが写らない

a0251856_15223011.jpg
       
 ■カメラ/Nikon D60




ジョルジョ・バザーリの芸術家列伝 という本を読んでみたいとずっと思っている。
特にイタリア語を勉強したいと思っていないので難しそうな事は後回しのまま。
大好きなレオナルド・ダ・ビンチの「画家は万能でなければならない」あらゆる事に精通していなければならないという言葉をいつも胸にしまっているつもりで、
「だから私は今日も写真を撮るんだ」
と、言い訳をして違う事をしている(笑)
いいよね、写真はシャッター押すだけだから…と思っていた。
でもカメラを真剣に勉強してみると、今度は「絵だったら明度や彩度や色を好きに変えられるのに」と思う。
どっちも難しいけれど一眼とコンデジを持って歩くとこれまた大変悩む。
しかもアートフィルターなんかが色々搭載されていると、撮ってみないとわからない写真になって来る。


   a0251856_15222790.jpga0251856_15214219.jpg   

   a0251856_15204680.jpga0251856_15203045.jpg   
 ■カメラ/STYLUS XZ-2 iAUTO、ドラマチックトーン、ジオラマ、モノクローム

民宿のご主人に朝市に行ってみたら?と勧められて、出掛けた胡屋の住宅の一角で気になった路地。
一生懸命撮っていると、地元の人が近付いて来て「ここの路地はよく写真撮っている人がいるさー」と教えてくれた。
こんな光景を描いてみたいと思ったので資料になるかなと色々なモードで撮っておいた。
でも写真にしてみると別に〜と気持ちが変わってしまった。
何故だろう?
写真がヘタだからか?

後でじっくり描き直す時、写真を撮らずにスケッチしておく大切さが身にしみた。







[PR]

by lelysrose | 2013-03-09 23:59 |
2013年 03月 03日

突き進め

全日本学生自転車トライアル選手権大会 2013/ 3/ 3

a0251856_1485092.jpg
服部緑地の東中央広場は駅から緑道をまっすぐ歩いて入り口の大きな噴水のある広場。
我が家からは歩いて2、3分。
朝から元気な音楽が聞こえて来ていた。
a0251856_1484628.jpg

主催者に写真の許可を求めると、選手を含め関係者はOKだが観客についてはそれぞれの許可がいるという事で、
今回のブログはこんな感じになった。
数日前、流し撮りが好きな写友達にパンフを渡していたけど…忘れていたって! ( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
午前中は綺麗なおねーさんがドリンクを配っていたわよ〜ん、残念ね〜。
「れりさんの写真を楽しみにしているよ」と言われて何とか貼付けてみるけど、またXZ-2のドラマチックトーンばかりになってしまった。
人が多かったので遠目からと思い一眼には55-200を付けて行ったのに、午後からは観客が減っていて真横で撮れる。
レンズ選びミステイク!
ズームが付いていれば何でも起用に撮れそうだけど、自分の足で撮りたい所まで行って構える方が気合いが入って好き!


卓越した跳躍力とバランス力に圧倒!
  人は何のために冒険を冒すのか。
a0251856_1482547.jpg
  未知を知る歓び。
a0251856_1484395.jpg
  立ちはだかる壁。
a0251856_1475123.jpg
  高次元で交錯する技術。
a0251856_1483711.jpg
  ただ、届くと信じているから。
a0251856_14285285.jpg
  それは原始的で、新しい価値観。



[PR]

by lelysrose | 2013-03-03 23:59 | 日常のこと
2013年 02月 20日

時を貼りつける

a0251856_18533265.jpg

2000年に開館した大阪市立海洋博物館。
フランス人建築家ポール・アンドルー設計の「なにわの海の時空館」
展示棟4階からTG-620で撮影。マジックフィルター/ランダムタイル



a0251856_18543497.jpg
「3月10日で閉館だから写真撮りに行かない?」と連絡をもらった時には電車に乗っていてカメラは持っていなかった。
いくつかあるから貸してあげるよという事で AppleのGENIUS BAR の帰りに合流、南港へ。
外壁は4208枚のガラスを用いたドーム型の建物になっている。 

a0251856_185444100.jpg
    「海だけ写してもなー」
          ”あぁ、やっぱりそーゆー事か(笑)”
    「シルエット撮りたいから海の方へ歩いてみて」
          ”ふふん””
         それを逆にこちらから撮ってみたいと面白い事をしてみる私。


a0251856_1855243.jpg
受付を済ませて入場。
地下のエントランスから海底トンネルを抜け、ドーム内のエレベーターに乗る。
以前に来た事があるので途中の階でイベントや展示があるのは知っていたが、今日は写真を撮る気ムンムンで一気に4階まで上った。


a0251856_18581822.jpg
TG-620のマジックフィルターには魚眼もあったのかー!
すごいなー!

a0251856_23323219.jpg
れり的黄金律!ドーム天井×側面×壁面の無理矢理3分割(笑)

以前来た時は写真に興味がなかったのでこんな見え方はしなかった。
目の前にあるものをそのまま見ていたと思う。
海に傾いて行く太陽や雲、光や空間の見方が私の中で変わって行った。
作り上げる事は好きだったけど、普通に見ないだろう角度を探すのがカメラの楽しい所かもしれない。




More: おまけ!
[PR]

by lelysrose | 2013-02-20 23:59 | 写真仲間と
2013年 02月 08日

プレミアムコンパクトデジタルカメラ スタイラス xz-2

修理に出ていた私のコンデジが帰って来た。
年末年始にカメラがないのは困るとメーカーにダダをこねて用意してもらった代替機だっが、
全てのパーツに"貸出機no.1"という黄色のシールが貼ってあったのでカッコ悪くて結局あまり持ち歩かなかった。
結果は基盤の不具合。
初期ロットは買わない方が良いとよく言うけど、発売日に買って、2回も旅行したのに具合悪くて、修理したと言っても
3ヶ月も経ってしまったらもう気分はシラケてしまった。


a0251856_12131734.jpg

STYLUS xz-2の表紙写真の構図を真似して撮ってみた。
カタログをよく見て撮って、また見て撮って…ライティング無しの太陽光だけど、あぁ勉強になった!
グリップがどうしても撮れない盛り上がり…
この角度は変だなぁ。
http://olympus-imaging.jp/stylusx/xz2/design/
ネジをゆるめて盛り上げて撮っているのかな?と色々考えていると別売りでプレミアムグリップがある事を思い出す。
シーンや気分に合わせて楽しめるという3色はベージュとパープルとレッド。
写真の彩度を落としているから黒に見えているのかな…。
上質な手触りなんだって〜買ってみようか @3,150 チャリーン〜♪。
いや、もしかしたら本革ボディージャケットかもしれない…なんとなく縫い糸らしきモノがあるようにも見える@6,300チャリーン〜♪


More: 返って来たxz-2を持って通天閣へ
[PR]

by lelysrose | 2013-02-08 14:17 | 日常のこと