Art de Vivre

lelysrose.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 06日

Kitchen

家庭菜園で収穫されたお野菜を沢山頂いた。
ワンサカと大きなほうれん草、どんな土壌なのだろうと畑を想像する。
ネギぼうぼう。
立派なキャベツ。
そしてセロリ。
一通り洗ってから、それぞれタッパウェアに入れて保管、調理をした。







a0251856_22143677.jpg


More:写真は雰囲気よ〜
[PR]

# by lelysrose | 2014-03-06 00:03 | 日常のこと
2014年 02月 10日

エンタープライズのランチ

a0251856_23295467.jpg



平日の昼間、キャプテンと副キャプテンと管制指令官と私で、デパートのギャラリーにイケメンを見に行った。
男性モデルのモノクロ写真に刺繍を施してあるという展示会で、会場は殆ど女性ばっかり。
「男糸 DANSHI」シリーズ作品は、昨年渋谷で始まって関西初開催だそうだ。
他の乗組員達はイケメンには興味はないらしく、男女4人で行った。
それをフィーリングカップル2対2と言うそうだ(笑)
見終わると丁度お昼になったので、ランチに行く事になった。
「何処に行く?」「何食べる?」… 4人とも口では「何でも良いよ」と言いながら
男は内心「一番近い所で、その、目の前の、あそこでいいんじゃない」と思っていた。
女は最初から「コース料理」と決めていた。
しかし男達は女の話術にかかり、
相談するのがメンドクサクなって、少し歩いた所に軽いフレンチを食べに行く事が決まった。

食べログ→ゆっくり色々満足

お店に着くと奥のテーブルに案内されて、
フィーリングカップル2対2は、どういう順番で座るかちょっと迷った。


a0251856_1612205.jpgフォカッチャとフランスパン

新しく買ったレンズは検査に出していたので
たまたま、この日はマイクロ40mmを付けていた。
2008年にカメラの事を何もわからず一眼レフを買って
家で焼いたパンを美味しそうに撮る人のブログを見付けてから
”私も白っぽい写真が撮りたい” とこれまで色々な事をして来た。
「白っぽい写真は食パンしか撮れないんじゃない?」
なんて言っていた時もある。
ホワイトバランス次第でパンもお皿の色も変わってしまう。
でも私は、お皿をそのお皿の白さで撮るのもいいけど、
ムードのない写真になる気がして、
メニュー写真のようであまり好きではない。
料理写真はどっちがいいのかはわからないけれど、
私が料理をしたとしたら蛍光灯の下でなく、電気は電球で、
少しだけ暗めの照明で食べて欲しいと思う。
その方が美味しそうに見えると思うから。
なので、その時の気持ちを無理矢理に
綺麗さっぱり白くしてしまうのはもったいないと思う。

どうだろう、このパン。
これくらい撮れるようになったらもういいかな…
うん、もう満足。
いつも、食べる前に撮らなければならなかったので、
「今までなかなか食べ始められなくて、ごめんね・みんな」


以前、痩せている友達に言われた事がある。
「れりさん、食べ物写真に執着し過ぎてるから太るんじゃない?」って(笑)
それは気になる一撃だった。
ずっと、やめる機会を探していたけど、もうそろそろいいかなと思っていた。
iPhoneのアプリで記録写真を撮っていたけど、もうバイバイ。
SnapDish
アプリで色々な撮り方を見ると勉強になっていたし位置情報も便利だった。
でも、静かな良いお店では写真なんて撮れないので、記録も出来なかった。
一緒にいる人次第ではアプリなんてやってられないし、
それに…お行儀も悪いでしょ。
しっかり味わって、心と、舌で記憶して行きますワン!
これからは、出て来て「わ〜おいしそう!」の感動とともにフォークとナイフを持ってパクパク食べる事にしようと思う。

だけど、たまには気ままに食べ物も撮るのでまた見てね。

[PR]

# by lelysrose | 2014-02-10 23:59 |
2014年 02月 01日

春節祭

写真仲間と神戸南京町へ、春節祭の写真を撮りに行った。
金・土・日と色々なイベントがある中、
私達は元町商店街の店舗に獅子がご祝儀をもらいにまわっている所を撮る事にした。

a0251856_1718435.jpg
アーケードのずっと向こうの何丁目からか…獅子は一軒ずつ移動して来る。
南京町に近付くにつれ、どんどん人が多くなって、写真も撮りにくくなる。
かといって、人の居ない写真も今ひとつつまらない。
そこで先回りして店先で良いポジションを取ろうという事になった。

a0251856_1717653.jpg
うーん、だけど私の方が先にココに居たのに、隣の知らないおじさんがジリジリと詰め寄って来るのよね。
なんか・ちょっと、押されたような気もするぅ。
で、いつの間にか私は鐘をたたく人の後ろにまで追いやられてしまって、とうとう私のアングルの中にまでおじさんのカメラは入って来た。
1枚目の写真、おじさんトリミング。
この場所の写真、全部おじさんのカメラ・イ~ン(´༎ຶ۝༎ຶ) 

a0251856_17165576.jpg
あーーー、もう無理〜
人を押しのけてまで写真撮れなーい。

a0251856_17165813.jpg
だけど何かやってるみたい、何何?撮りたーーい。
でも、何だかどんどん押されて行く私…。

a0251856_21355889.jpg
はっ!そうだった。
昨年は単焦点で “自分の足で距離を稼ぐ” を実践していたけど、年末に買ったばかりの
AF-S DX NIKKOR18-140 mm f/3.5-5.6 G ED VR
このレンズはズームレンズだったのだ!
よーし、140mmびゅーんだ。




a0251856_1935983.jpg
2月に入ってしまったけれど春節祭だから丁度いいねと、お昼は新年会という事になった。
ランチコース9品。
食べログ→広東料理とベトナム料理のコラボ
今回も「撮るなら飲むな、飲んだら撮るな」のスローガンは綺麗に無視の写団エンタープライズ(笑)
まずは腹ごしらえの素敵な仲間達!
a0251856_950061.jpg
お腹がすいていなかったのであまり食べられないかも、と言っていたのに…紹興酒で調子が出て来てしまった。
「私は少しでいいので最後の小さいのをちょっとだけでいいです」…うぅっ、最後のレタスはちょっと苦かった。
レタス包みは一番上のレタスが一番美味しいわね。
次回は一番にバクっ!よ。


More:飛びもんw
[PR]

# by lelysrose | 2014-02-01 23:59 | 写真仲間と
2014年 01月 24日

どれが好き?

NikonOnlineGalleryに、競馬場に行った時の写真をアップした。
どの写真にしようかとライブラリの中をじっくり見ていると、どれもこれもヘタクソ過ぎ。
それでも何とかならないかと、トリミングしたりして…
そのうちやる気が出て来て…
撮り直しに行くわけではなく…って、
加工で何とかしようと Photoshopで色々やってみた。


a0251856_12125391.jpg
風のように走る。
こうなると友達がバイク時代に持っていたという、
エルビスプレスリーのステージ衣装みたいな、
袖にヒラヒラが付いている服。
それで自転車か何かに乗ってもらって〜
撮影させてもらえれば…
リアルリアルかもしれない。
撮ってみた〜い(≖ლ≖๑ )プッ


a0251856_12121618.jpg
むち打たれても穏やかに、マイペースで走り続けるような表情。
でも鼻息は荒そう。
当たり前か。
この写真はexブログの為にサイズを小さくしてしまったけれど、
私のiMacで大きく見た感じでは、一番好き。
だけど、やっぱり足と腰の走る形がだらしなく撮れた一瞬。


a0251856_12111156.jpg
どんどん過激になって行く。
流し撮りの意味があるのか無いのかわからない写真になってしまった。


a0251856_12104284.jpg
ああ…、
ここまで来たらもう疲れているな、ワタシ(笑)



一眼はRAWで撮ってApertureで現像をしている。
いつもこのexブログではある程度すっきり見えるのに、NikonOnlineGalleryでは同じ作業の写真でも汚く見える気がする。
「それはサイトの問題でしょ」と友人に言われたけど、この写真はとても美しい
当たり前か、腕もカメラもレンズも違うでしょ。
どういう処理をされているのか聞いてみると、”映像ファイルとしてJPEGに変換する際圧縮が出来ます”と教えてもらった。
Apertureでも、Jpgに変換とサイズ指定して書き出すだけで、出来ているのかな?
いじればいじる程、画像が劣化すると教えてもらいRAWで撮り始めたので、現像後はなるべくPhotoshopにも入れたくないとは思っている。
NikonOnLineGalleryでは、D60の時と同じ方法でサイズを小さくしているのに、D7100を買ってからは益々画像が汚く見えるのは何故だろう?
もう少し大きなサイズでアップしたらいい事だと思う。
でも、写真を始めてからの記録にしているので、出来るだけ軽くしておいて、
"アルバムを一生増やし続けたい" と思っている(笑)
写真好きならそれ、間違ってるよね。


[PR]

# by lelysrose | 2014-01-24 23:59 | 日常のこと
2014年 01月 23日

流し撮り

a0251856_1722234.jpg


流し撮りに誘われて競馬場に行ってみた。
うん、難しい!
まず、カメラのAFポイントが全然分かっていない。
いつもはいじくり回していると適当に出来ることになっている。
知らない間にバックの中で設定がグリグリ変わっていたり、ロックが掛かっていたりで現地でパニック。
VRオフ。
SSを1/30か1/40に設定。
AF-Cで連写などもしたいのに指が貧乏くさくなっているので出来なーい(笑)
うまく行かないのでAF-A自動切り替えにしてみる。
それでもAFエリアがピカピカ動き回わるので気持ちが入らない。
1走、1チャンスでいいからココ!って所を追ってシャッターを切りたいのに!
お天気が良く、SS優先1/30だと点滅するので1/40に変更。
iso100で撮れるならD60で来れば良かったと思った。
NDフィルターは持っていないけれど、何故だか赤外線フィルターは持って行っていた。
なんだそれ〜(≖ლ≖๑ )プッ
15秒とか20秒で撮ったら馬の形ないよねぇ〜


a0251856_17223799.jpg
1月の競馬場、寒いだろうと覚悟はしていたけれど意外と暖かかった。
お昼ご飯は馬券も買わないのに場内の「あたりや」というお店で焼きそばを食べた。

a0251856_187678.jpg
走り終わると、次の競走まで30分以上は待たなければならない。
つまらないので、飛んでいるスズメやカラスで練習をして待つ。
そこへアオサギも協力。
近くの柵からふわっとトラックの上に飛んで、そのままくるくると空高く飛んで行った。

a0251856_1756715.jpg



そして帰りにNIKONプラザに寄ってシングルポイントをしっかり習って帰った。
これまでAFの事では数回質問に行っているのに全然わかっていなかった。
今回でAFエリアモードもバッチリ覚えたのでこれからは大丈夫…多分。



[PR]

# by lelysrose | 2014-01-23 23:59 | 写真仲間と