Art de Vivre

lelysrose.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 21日

宮入り

a0251856_17545878.jpg



これまで暗い所の撮影は苦手だとつぶやいて来た。
しかしD60は頑張った!
沢山の人のフレッシュの光を借りて不思議な写真を撮る事が出来た。
撮影情報:27mm F5.6 ss1/4 iso 800 露出補正±0

帰宅し撮影データを読み込んで愕然としていると、中にたった1枚綺麗な写真が撮れていた。
私のD60でisoを800まで上げてしまうとノイズだらけで見れる写真ではない。
Nikonさん曰く2年後に発売されたカメラでも比較出来ないくらい綺麗に撮れるそうだ。
怪我をした時「痛い痛い痛い!」と叫ぶと痛みが楽になるような気がする。
高機種カメラが欲しい時は「欲しい欲しい欲しい!」と叫んで気持ちを楽にして来た。

宮入りまで写真仲間と居酒屋で時間をつぶす事になり、
”次は10-24mmの広角レンズが欲しい”と話すと、師匠に「カメラが先じゃない?」と言われた。
ははーん♪最近続く夜撮影で、とうとう可哀想になって来たんだな。
それとも私があまりにも叫ぶので耳が痛くなったのか?
このカメラではこんな事がしたいのに、何が出来ないというのがわかって来た時、
次の機種に買い替えても良い時なのだと背中を押してもらった。
そう言われるとまだ少しD60でも良いような気がする…。
なんだそれ〜
新しい事とその感動はアンチエイジングだと思って来たけれど、
この頃重くて難しいカメラは、なんだかメンドクサイ気がして来ている。










[PR]

by lelysrose | 2012-07-21 23:59 | 写真仲間と
2012年 07月 15日

花はちす

極楽の蓮池の蓮は地獄でどんなことがあっても全く変わらない様子で咲いている。


a0251856_17253100.jpg

芥川龍之介の蜘蛛の糸を思い出しながら、
夢中で撮っているうちに池の底の針山に落ちないようにしようと思った(笑)




れりっちは、極楽の蓮池の淵に立って、何をどう撮ったら良いものか、悲しそうな顔をしてまたぷらぷらと歩き始めました。
「 ポンっていわないのね」とつぶやいていると、蓮はれりっちの足のまわりでゆらゆらと蓮台を動かし、
真ん中にある金色の蕊からは何とも言えぬ良い香りが辺りへ溢れ出しました。
極楽も、もうお昼に近くなったのでございましょう…と言う事で、ランチランチ〜♪
さささっと公園を出てお寿司を食べに行ったのでございます。



a0251856_162518100.jpg










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実は蓮を真剣に撮るつもりは全然なくて、
ハス酒の試飲会だけがお目当てだった。
到着した時に入り口で "本日は終了しました"
という看板が立っているのを見て、
がくっ。
早起きして来たんだから何か撮ろうと、
うろうろしてみるけれど、
どうも…
「蓮をこう撮りたい」という気持ちになれない。
蜘蛛が糸を張っている所を見付けたけれど、
どんなにひっくり返ってみても、
その角度からはうまく背景に蓮が入らなかった。
こんな事をしているからいつまでも肋骨が痛む。
この日は30枚程撮って、
そのうちの半分がなんとなくトンボになった。
写団エンタープライズ全員病気。
みんなでトンボ撮り(笑)
万博の蓮池まで行ってトンボの流し撮り(笑)





[PR]

by lelysrose | 2012-07-15 23:59 | 写真仲間と
2012年 07月 07日

天の川伝説

a0251856_23343737.jpg

天の川プロジュエクト。
橋の上で立ち止まらないでくださいとガードマンが叫ぶ。
川の反対側の公園からの撮影も禁止だと係りの人がうろうろしている。
何処なら撮っていいの?
毎年様子が変わってこの頃は有料エリアでなければ写真も撮れないみたい。



More: 写団エンタープライズ
[PR]

by lelysrose | 2012-07-07 23:59 | 写真仲間と