Art de Vivre

lelysrose.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 12日

③ 7月15日(水)のこと

14:30 A獣医科病院
朝一番でかかり付けのA獣医科病院に経緯を話し、納得出来ないので院長先生に診てもらいたいと電話をしたが6日後にしか予約はとれなかった。
しかし院長先生がお昼過ぎに診察してくださると病院から電話があり、これまでの記録を持って飛んで行った。
院長先生の説明は「私は再生医療をしているが、この子には出来ません」
ステロイドは使いたくない、早くて2、3ヶ月で肝機能に問題が出るが、この子はそれまでもたないのでステロイドで痛みを緩和してあげる事しかない。
呼吸が苦しくなって酷く苦しむ事になるので安楽死させてあげる事は考えられないかと、提案された。
頭の中がぐちゃぐちゃになった。

あしぅ〜に時間がない事はよくわかった。
イヤだ。
泣くだけ…何も認められなかった。

今日からステロイドの方向でお願いすると決めると、院長先生はがっかりしたように後ろを向いて注射の準備をされた。
会計待ちをしている時に酷く咳き込み始めて困っていると、院長先生が飛んで来て「横になっていると楽だと思うかもしれないが以外と伏せ状態の方が楽なのだ」と教えてくださった。
[PR]

by lelysrose | 2015-09-12 10:00 | イタグレあしぅ〜


<< ④ 7月24日(金)のこと      ② 7月14日(火)のこと >>